• ホーム
  • 芸能
  • ファンキー加藤、登壇前に表情「凍りつく」 平愛梨が舞台あいさつ裏明かす

ファンキー加藤、登壇前に表情「凍りつく」 平愛梨が舞台あいさつ裏明かす

 女優の平愛梨(31)が12日、自身のブログを更新。お笑いコンビ・アンタッチャブル柴田英嗣(40)の元妻とW不倫の末、妊娠させたことが発覚した元FUNKY MONKEY BABYSのファンキー加藤の主演映画『サブイボマスク』初日舞台あいさつの裏側を明かした。

【写真】その他の写真を見る


 きのう11日に都内で行われた舞台あいさつ。加藤が謝罪と感謝を伝える中、平は加藤の元恋人役を演じたことから「この度は元カレの加藤が本当にすみませんでした」と共に頭を下げフォローした。

 この日のブログで平は「ある意味話題!などと色んなことを言われてましたが私達、共演者は何もかわりません!」と切り出し「加藤さんは現場に着くなりそれぞれの控え室にご挨拶 視点も合わさず凍りついたようなこわばる加藤さんの姿、見てられない程でした」と舞台裏を告白。

 「映画公開に合わせPR活動されてる加藤さん、ずっと謝り続けてる。そんな加藤さんを監督、共演者、スタッフさんは誰も責めないし、皆んなで守ろう!とこれは加藤さんの人柄だと思います」とフォローし、「壇上に立ち会場にいらっしゃる『加藤さん』コールに全員が喜びました」とつづると感謝の言葉とともに「上映期間がゴールするまで『ちょっと見てみよう』と映画館へ足を運んで頂けたら嬉しいです」と呼びかけた。

 また、きのう夜にはファンキー加藤もブログを更新。「共演者の皆様が温かく迎え入れて下さった事、さらには会場のお客様から叱咤激励をいただいた事に、とても胸が熱くなりました」と感謝し「ご批判の声もあると思いますが、どのようなお言葉もしっかり受け止めながら、全てのステージに立たせて頂こうと思います」と誓った。



関連写真

  • 映画『サブイボマスク』初日舞台あいさつ(左から)ファンキー加藤と平愛梨 (C)ORICON NewS inc.
  • バツが悪そうに謝罪したファンキー加藤の左手薬指には結婚指輪がキラリ(左)。元カノ役の“アモーレ”平愛梨も一緒に謝罪し笑いを誘う。 (C)ORICON NewS inc.
  • 最後に一人で改めて頭を下げるファンキー加藤 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)門馬直人監督、小林龍二、いとうあさこ、泉谷しげる、小池徹平、ファンキー加藤、平愛梨、温水洋一、斉木しげる、一雫ライオン (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『サブイボマスク』初日舞台あいさつを行ったファンキー加藤 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『サブイボマスク』初日舞台あいさつを行った小池徹平 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『サブイボマスク』初日舞台あいさつを行った平愛梨 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『サブイボマスク』初日舞台あいさつを行った泉谷しげる (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス