• ホーム
  • 映画
  • 劇場アニメ『虐殺器官』今冬に公開決定 新規カットも到着

劇場アニメ『虐殺器官』今冬に公開決定 新規カットも到着

昨年9月に制作会社のマングローブが経営破綻したことにより公開延期となっていた劇場アニメ『虐殺器官』が、今冬に公開されることが10日、わかった。制作を担当しているジェノスタジオより新規場面カットも公開された。

【写真】その他の写真を見る


 夭折の作家、伊藤計劃(いとう・けいかく)氏の原作小説を劇場アニメ化していく一大プロジェクト、ノイタミナムービー「Project Itoh」は、昨年、円城塔氏との共作『屍者の帝国』と、遺作である『ハーモニー』が公開され、『虐殺器官』も昨年11月に封切られる予定だったが、マングローブの倒産の影響で公開が延期に。その後、同作チーフプロデューサー・山本幸治氏が同年11月に設立した新スタジオ「ジェノスタジオ」によって制作が継続することを発表していた。

 同作は、伊藤氏が2007年に発表したデビュー。主人公は、米国軍のなかで暗殺任務を行う唯一の精鋭部隊特殊検索群i分遣隊に属するエリート、クラヴィス・シェパード大尉。彼が率いる部隊に、大量虐殺の混乱の陰に常に存在がささやかれる謎の男、ジョン・ポールの追跡ミッションが下り、物語は動き出す…というストーリー。

■キャスト
クラヴィス・シェパード…中村悠一
ウィリアムズ…三上哲
アレックス…梶裕貴
リーランド…石川界人
ロックウェル…大塚明夫
ルツィア…小林沙苗
ジョン・ポール…櫻井孝宏



関連写真

  • 劇場アニメ『虐殺器官』ビジュアル(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • 今冬に公開が決定した『虐殺器官』新規カット (C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • 今冬に公開が決定した『虐殺器官』新規カット (C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • 今冬に公開が決定した『虐殺器官』新規カット (C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • 今冬に公開が決定した『虐殺器官』新規カット (C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • 今冬に公開が決定した『虐殺器官』新規カット (C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • 今冬に公開が決定した『虐殺器官』新規カット (C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • 今冬に公開が決定した『虐殺器官』新規カット (C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN

オリコントピックス