• ホーム
  • 芸能
  • 井上芳雄、結婚間近も気を緩めず 私生活と舞台の「切り替え」大事

井上芳雄、結婚間近も気を緩めず 私生活と舞台の「切り替え」大事

 ミュージカル俳優の井上芳雄(36)が10日、出演するミュージカル『エリザベート』の初日公演を間近に控え、都内で取材会に出席。きのう9日、歌手で女優の知念里奈(35)と7月末に結婚することが明らかになったばかりとあって「公私共に順調ですが…」と声をかけられると、照れ笑いを浮かべながら「これからは伸び伸び生きていきたいな」と白い歯を見せ、幸せオーラをかいま見せた。

【写真】その他の写真を見る


 ハプスブルク帝国最後の皇后・エリザベートと、黄泉の国の帝王・トートの禁じられた愛を描く同ミュージカルは、8月6日から9月4日まで福岡・博多座で上演。井上は、俳優・城田優(30)とWキャストで「トート」を演じる。

 熱い眼差しで役柄への意気込みを語った井上は、結婚間近が明るみになったことで心境が変化するか問われると、「トートという役は非日常だから、自分たちの日常が透けて見えるとダメ。神秘的な役ですし、劇場に入ってからは夢を見ていただきたい。その世界に浸っていただたいので(大事なのは)切り替えですかね」と力説。続けて「私生活を舞台上には感じさせない。それは自分腕次第ですけど、周りの人の助けを借りながら役割を果たしたい」と改めて気を引き締めた。

 Wキャストとして井上と切磋琢磨し合う城田は「僕ら世代のミュージカル俳優で一番前にいる人。まず落ち着きもあるし、観察力や洞察力も高い」と羨望の眼差し。井上も「大胆さと繊細さが魅力的な人」と城田の魅力を絶賛していた。

 井上と知念は2004年にミュージカル『ミス・サイゴン』で共演し、10年の再演をきっかけに交際をスタート。井上の出演ミュージカルの合間を縫って、7月下旬に知念の出身地の沖縄で挙式を予定しているという。



関連写真

  • 知念里奈と7月末に結婚する井上芳雄 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)城田優、井上芳雄 (C)ORICON NewS inc.
  • Wキャストの城田優 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『エリザベート』取材会に出席したWキャストの(左から)城田優、井上芳雄 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス