• ホーム
  • 芸能
  • ベッキーが本格復帰 芸能界引退は考えず「お仕事をする場があるのがありがたい」

ベッキーが本格復帰 芸能界引退は考えず「お仕事をする場があるのがありがたい」

 ロックバンド・ゲスの極み乙女。川谷絵音(27)との不倫騒動以来、報道陣の質疑に応じていなかったタレント・ベッキー(32)が10日、都内で行われるBSスカパーの音楽番組『FULL CHORUS〜音楽は、フルコーラス〜』(火曜 後9:00)の収録前に会見。「きょうからまたお仕事をスタートさせていただきます。ゼロから頑張りたいと思います、どうぞよろしくお願いします」と本格復帰を宣言した。

【写真】その他の写真を見る


 先月13日に放送されたTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(毎週金曜 後8:57)でテレビ復帰を果たしたベッキー。大勢の報道陣を前に「きょうからお仕事に復帰させていただけるのがものすごくありがたいです。ずっと反省の気持ちを抱きながら過ごしていました」と心境を明かし、「やはりお仕事をする場があるというのがありがたくて、うれしい気持ちです」と話した。

 「色々な意見を頂きたくて、全ての意見を受け止めようと思います」と神妙な面持ちを浮かべ、リポーターから「芸能界以外の道は考えた?」と問われると、「私は芸能界で復帰したいという気持ちが一番だったので、ここでの復帰を選ばせていただきました」と語った。

 最後に今後のスケジュールを問われると「まだきょうの収録以外は未定なのでわからない」としつつ、「自然体でありのままの自分でテレビに出られたらいいな」と本音も。十数分の会見を「これからもどうぞよろしくお願いいたします」と前向きな言葉で締めた。

 ベッキーの報道対応は1月6日の会見以来。『金スマ』では、1月の会見で川谷との関係について「友人」と偽ったことについて、中居正広から「うそはありましたか?」と追及を受けると「ありました」と認め、「ブレーキをかければよかったんですけど、友だちでいようねと言いながら何度も会ってしまって、気持ちがどんどん大きくなってしまった」と話していた。



関連写真

  • BSスカパーの音楽番組収録前に会見を行ったベッキー (C)ORICON NewS inc.
  • 会見で謝罪するベッキー (C)ORICON NewS inc.
  • 神妙な面持ちで心境を語ったベッキー=BSスカパーの音楽番組『FULL CHORUS〜音楽は、フルコーラス〜』収録前会見 (C)ORICON NewS inc.
  • BSスカパーの音楽番組収録前に会見を行ったベッキー=BSスカパーの音楽番組『FULL CHORUS〜音楽は、フルコーラス〜』収録前会見 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス