• ホーム
  • 芸能
  • 宮沢りえ、猫の演技力に脱帽「何をすべきかわかっている」

宮沢りえ、猫の演技力に脱帽「何をすべきかわかっている」

 女優の宮沢りえが9日、都内で行われた11日スタートのWOWOWオリジナルドラマ『連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』(毎週土曜 後10:00 全5話)の第1話完成披露試写会に出席。同作に“グーグー役”として出演した猫のグミちゃんについて「毎回、本当に想像をはるかに超える名演技をしてくれた。その度に、私も負けないように良い芝居しなきゃって思っていましたね」と絶賛した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、2014年10月に同局で放送されたドラマの続編。少女漫画家・大島弓子氏が一匹の飼い猫との愛しい日々をつづった自伝的コミックエッセイを原作に、前作で描ききれなかった“グーグー”とともに過ごした15年8ヶ月に起こった出来事が描かれる。

 宮沢は、グミちゃんとの共演シーンを振り返り「何をするべきか、すごく良く分かっている。本当にすばらしい演技です」と脱帽。この日、グミちゃんがスペシャルゲストとして登場し、撮影以来の久しぶりの再会となったが「ずっと一緒にいたから、久しぶりな感じがしないですね」と顔をほころばせた。

 また、今シリーズからの参加となった前田敦子は「もともと大好きな作品だったので、今回から初めて参加させていただいて、すごくうれしいなと思いました。りえさんと、ご一緒できてうれしかったです」と大喜び。宮沢から「あっちゃんは、あっという間に現場になじんでいたよね」と声をかけられると、満面の笑みを浮かべていた。

 試写会にはそのほか、長塚圭史黒木華田中泯犬童一心監督も出席した。



関連写真

  • 猫の演技力を絶賛した宮沢りえ (C)ORICON NewS inc.
  • スペシャルゲストとして登場した猫のグミちゃん (C)ORICON NewS inc.
  • WOWOWオリジナルドラマ『連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』の第1話完成披露試写会に出席した犬童一心監督 (C)ORICON NewS inc.
  • WOWOWオリジナルドラマ『連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』の第1話完成披露試写会に出席した長塚圭史 (C)ORICON NewS inc.
  • WOWOWオリジナルドラマ『連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』の第1話完成披露試写会に出席した田中泯 (C)ORICON NewS inc.
  • WOWOWオリジナルドラマ『連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』の第1話完成披露試写会に出席した前田敦子 (C)ORICON NewS inc.
  • WOWOWオリジナルドラマ『連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』の第1話完成披露試写会に出席した黒木華 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス