山崎賢人、黒王子演じて“ドS”開眼?

 俳優の山崎賢人(21)、女優の二階堂ふみ(21)が9日、都内で行われた映画『オオカミ少女と黒王子』の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。

 原作は、八田鮎子氏による少女漫画。恋愛経験ゼロの女子高生・エリカ(二階堂)とのラブストーリーで学校一モテるが実はドS王子の恭也を演じた山崎は、劇中のイメージから一転、白スーツで登場すると「白王子ですね」とほほ笑み「イメージアップキャンペーン中です」と笑いながら話した。

 劇中のお気に入りとして、自身演じる恭也が「うるせー口だな」とつぶやきエリカ(二階堂)のくちびるを奪うシーンを挙げた山崎は、今作の撮影を終えてから「ふざけてマネージャーさんに『これで俺に頭上がらねぇな』って言いたいがためにご飯をおごったことがあります」と“ドS”開眼を笑いながら明かした。

 この日の舞台あいさつで同作のPRイベントは終了。山崎と苦楽を共にした二階堂は「『ありがとうございました』の一言に尽きる。現場でエリカというキャラクターを作っていく上で山崎くんがいなくちゃできなかった」と感謝の思いを口にした。



関連写真

  • 映画『オオカミ少女と黒王子』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した山崎賢人 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)二階堂ふみ、山崎賢人 (C)ORICON NewS inc.
  • 二階堂ふみ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス