• ホーム
  • 音楽
  • いきものがかり、6・26フジ系で1時間冠特番 ドッキリ仕掛け人にも挑戦

いきものがかり、6・26フジ系で1時間冠特番 ドッキリ仕掛け人にも挑戦

 人気ユニット・いきものがかりが3月にデビュー10周年を迎えたことを記念し、26日にフジテレビ系でスペシャル番組『超いきものバかりTV(仮)』(深0:30〜1:30)が放送されることが決定した。「この人なくして、今のいきものがかりはない!」という「かけがえのない大恩人たち」に、サプライズで感謝の気持ちを伝える。

【写真】その他の写真を見る


 番組では、いきものがかり誕生前夜、彼らの命運を決めるひと言を放った「幻の元サポートメンバー」に10年越しで歌をプレゼント。10年間気になっていたお互いの気持ちが明らかになり、メンバーは感極まる。

 また、リーダーの水野良樹が学生時代、自分の曲を初めて聴かせた友人“さとゆう”にもサプライズ。水野が音楽で生きていくことを決めるきっかけとなった恩人に感謝の気持ちを伝えるつもりが、“さとゆう人生最大のピンチ”に立ち会ってしまうことに…。ミッションを成功させるため、ボーカルの吉岡聖恵が変装して隠密行動をとる。いきものがかり10周年にして初の「ドッキリ仕掛人」、大成功なるか!?

 ほかにも、紆余曲折あって再結成後、初のワンマンライブをした思い出の地、神奈川県厚木市のライブハウス「サンダースネーク」の店長にも感謝の1曲をプレゼント。もちろんファンへの感謝の気持ちを込め、スタジオライブで7曲のスペシャルメドレーを披露する。

 同局の河本晃典プロデューサーは「紅白常連のいきものがかり・吉岡聖恵が、友人のサプライズ企画のため、休日の人混みの渋谷駅前で占い師に変装し、ドッキリの仕掛け人として大活躍する姿は必見です!」と見どころを語っている。



関連写真

  • いきものがかりの1時間特番の放送が決定
  • スタジオライブも
  • 番組ではコスプレにも挑戦した吉岡聖恵
  • いきものがかり水野良樹(G)
  • いきものがかり山下穂尊(G)
  • いきものがかり吉岡聖恵(Vo)

オリコントピックス