• ホーム
  • 芸能
  • SKE48・松井珠理奈、連ドラ初主演 ホラーサスペンスで女子大生役に初挑戦

SKE48・松井珠理奈、連ドラ初主演 ホラーサスペンスで女子大生役に初挑戦

 アイドルグループ・SKE48松井珠理奈(19)が7月13日よりスタートするTBS系“テッペン!水ドラ!!”枠『死幣』(毎週水曜 深夜0:10)で連ドラ初主演を務めることがわかった。手にしたものは必ず死ぬという呪われた1万円札=死幣(しへい)を巡るホラーサスペンスで、松井は他人の死が見える第六感を持った女子大生・南由夏を演じる。また、由夏とともに死幣の謎を追う正義感溢れる刑事・若本猛には俳優・戸次重幸(42)を起用。松井は「このドラマのセンターだと思って頑張ります!」と意気込んでいる。

【写真】その他の写真を見る


 松井演じる由夏の友人がある日突然、怪死を遂げる。死体の周りには大量の一万円札、そしてその福沢諭吉の両目にはどれも黒いシミがついていた。その後、由夏の周りの人間に「死幣」の呪いが襲いかかり、その魔の手は由夏にも伸びてくる…というストーリー。

 現在放送中の『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS)では主演・中谷美紀の高校時代を好演している松井だが、女子大生役は初挑戦となり「今の自分とは違う青春生活を過ごすような感覚でうれしいです」と喜びのコメント。同枠では先輩・前田敦子主演『毒島ゆりこのせきらら日記』が放送されているとあって、「うれしい反面プレッシャーも感じています。前田さんに負けないように頑張りたいと思います!」とライバル心を燃やした。

 相棒となる戸次は「若本は由夏の理解者ではありますが、近すぎてもダメだし、逆に突き放しすぎてもダメだと思うのでバランスよく演じられればいいなと思います」とコメント。「僕と珠理奈ちゃんは23歳差でお父さんと年齢も近いと聞いたので、珠理奈ちゃんには僕のことをお父さんと呼んでいいよと言いました」と笑わせた。

 この他、由夏の同級生役・灰谷源役に葉山奨之、由夏のゼミの先輩・上野真理役に中村ゆりか、ゼミの友人・橘郁美役に西田麻衣、ゼミの先輩でやり投げ選手・川辺雄大役に白洲迅、由夏が憧れる先輩・三浦智志役に山田裕貴、由夏の親友・萩森一恵役に吉岡里帆など注目株が多数、出演。また、ゼミの教授・財津太一郎役には筧 利夫が起用され、若手・ベテランが脇を固める。

 松井は「お金の大切さもありますが、お金よりも大事なものがあるんじゃないかと改めて考えさせられるドラマです」とアピール。「そして、節約したいと思っている方もぜひご覧ください!きっと、お金を使うことが怖くなると思います」と茶目っ気たっぷりに呼びかけている。



関連写真

  • 7月13日よりスタートするTBS系“テッペン!水ドラ!!”枠『死幣』(毎週水曜 深夜24:10)で連ドラ初主演を務める松井珠理奈(左)と相棒となる戸次重幸 (C)TBS
  • 7月13日よりスタートするTBS系“テッペン!水ドラ!!”枠『死幣』(毎週水曜 深夜24:10)に出演する(上段左から)吉岡里帆、白洲迅、山田裕貴(下段左から)葉山奨之、中村ゆりか、西田麻衣(C)TBS
  • 7月13日よりスタートするTBS系“テッペン!水ドラ!!”枠『死幣』(毎週水曜 深夜24:10)に出演する筧利夫(C)TBS

オリコントピックス