• ホーム
  • 芸能
  • 元女優・加賀美早紀が結婚発表 映画『プラトニック・セックス』で主演デビュー

元女優・加賀美早紀が結婚発表 映画『プラトニック・セックス』で主演デビュー

 元女優で雑誌『姉ageha』モデルの加賀美早紀(31)が6日、自身のブログを更新し、昨年12月23日に結婚していたことを発表した。

 加賀美は「ご報告が半年程経ってからである事をお詫び申し上げます」と発表が遅れたことを謝罪。お相手については詳細を明かさず、「ずっと隠し続けていた心情を吐露し 生まれて初めて人前で子供のように大号泣した時 何も言わずその空間を共にしてくれた彼に パートナーであり父親かの様な謎な気持ちになりました」と結婚を決断した時の心境を打ち明けた。

 結婚の公表について「今年に入り改めて命の尊さや助け合いの気持ち それを表現する事が出来る今の環境 その全ての気持ちを少しでも皆様に幸せをお伝え出来ればと思い 発表する事を決めました」と思いをつづった。

 加賀美は16歳だった2001年に故・飯島愛さんの自伝『プラトニック・セックス』の映画化主演女優オーディションで約1万2千人の中から勝ち抜いて女優デビューし、同年度の日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。多数のドラマ・映画に出演するも、2011年7月末に所属事務所を離れ芸能界を引退。13年12月より『姉ageha』専属モデルとして芸能界に復帰した。



オリコントピックス