• ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46新センターは17歳・齋藤飛鳥 重圧に涙も「頑張らなきゃ」

乃木坂46新センターは17歳・齋藤飛鳥 重圧に涙も「頑張らなきゃ」

 人気アイドルグループ・乃木坂46の15thシングル(タイトル未定、7月27日発売)の選抜メンバーが発表され、1期生最年少の齋藤飛鳥(17)が初めてセンターを務めることが決まった。5日深夜放送のテレビ東京系『乃木坂工事中』(毎週日曜 深0:00)で明らかになった。

 選抜メンバーは前作から1人減の16人。フォーメーションは1列目5人、2列目5人、3列目6人で、後列のポジションから一人ずつ順番に発表された。最後に最前列センターのポジションで名前が呼ばれた齋藤はぼう然とし、大役のプレッシャーにうつむいてポロポロと泣き出した。

 齋藤は「夏曲だし、多分明るい曲じゃないですか。私、そういう明るい曲似合わないし、本当にごめんなさいとしか言えない。本当に今いい調子で乃木坂がきているのに、私のせいで売れなくなっちゃう…」と涙は止まらず。

 MCのバナナマン設楽統は、“私のせいで売れなくなっちゃうプレッシャー”はこれまでのセンターが感じてきたこととし、「歴代センターと会食会だね」と提案すると、生駒里奈は笑顔でうなずいて賛同した。

 乃木坂の歴代センターは生駒、白石麻衣堀未央奈西野七瀬生田絵梨花深川麻衣で、齋藤は7代目。アイドルファンの間では驚異的な小顔で知られ、昨秋には世界的ファッションブランド・ANNA SUI(アナ スイ)のアジア圏ビジュアルモデルに選ばれたほか、ファッション誌『sweet』のレギュラーモデルとしても活躍している。

 涙をぬぐった齋藤は「今はちょっと混乱しているけど、ちゃんと整理がついたら頑張らなきゃいけないなと思います」と最後にはセンターとしての覚悟を示した。

■15thシングル選抜メンバー&フォーメーション
3列目:北野日奈子、星野みなみ若月佑美、生駒里奈、堀未央奈、中元日芽香
2列目:高山一実衛藤美彩松村沙友理秋元真夏桜井玲香
1列目:橋本奈々未、西野七瀬、齋藤飛鳥、白石麻衣、生田絵梨花
※前2列が十福神(フロントメンバー)



オリコントピックス