• ホーム
  • 芸能
  • 勘九郎&獅童、“アモーレ”に毎日愛の言葉 七之助は「まだ結婚したくない」

勘九郎&獅童、“アモーレ”に毎日愛の言葉 七之助は「まだ結婚したくない」

 歌舞伎役者の中村勘九郎中村七之助中村獅童らが5日、都内で行われた渋谷・コクーン歌舞伎第十五弾『四谷怪談』ゲネプロ前の囲み取材会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 サッカーの長友佑都選手が女優の平愛梨との交際宣言の際に発した「僕のアモーレ(愛する人)」にかけ、報道陣から「奥さんにアモーレと言っていますか?」と聞かれた獅童は「毎朝言っていますよ」と答え、勘九郎も「言いますよ! そんなに珍しい?」と愛の言葉をかけていることを明かした。

 独身の七之助は「アモーレと言いたい方はいますか?」と探りを入れられると「僕は結婚しない宣言もしていますが、まだしたくないですね。まぁ、死ぬまでには」。兄の勘九郎は女優・前田愛と結婚し、2人の子どもにも恵まれたが「4世代住宅なので、僕にも(兄の)幸せがくるんです。家にいてタタタ…と甥(おい)の足音が聞こえるとかわいいなと。それだけで十分」と語った。

 1994年にBunkamuraシアターコクーンで初演された「渋谷・コクーン歌舞伎」は当時、勘九郎と七之助の亡父・中村勘三郎さんも出演していた舞台。勘九郎は「父は四谷怪談というお芝居がとても好きだったので思い出がある」としみじみ。過去に同舞台で共演した七之助は「10年前に初めて父と恋人役をやったのですが、こてんぱんにやられた。心の病になるんじゃないかと思うくらいの思い出がある。これは10年前のリベンジ」と意気込んでいた。

 そのほか中村扇雀片岡亀蔵笹野高史、バレエダンサーの首藤康之も出席。同作は6月6日から29日まで東京・Bunkamuraシアターコクーンにて上演される。



関連写真

  • コクーン歌舞伎『四谷怪談』に出演する(前列左から)中村七之助、中村獅童、中村扇雀、中村勘九郎 (後列左から)首藤康之、片岡亀蔵、笹野高史 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)中村七之助、中村獅童、中村扇雀、中村勘九郎 (後列左から)首藤康之、片岡亀蔵、笹野高史 (C)ORICON NewS inc.
  • コクーン歌舞伎『四谷怪談』に出演する中村獅童 (C)ORICON NewS inc.
  • コクーン歌舞伎『四谷怪談』に出演する中村勘九郎 (C)ORICON NewS inc.
  • コクーン歌舞伎『四谷怪談』に出演する中村七之助 (C)ORICON NewS inc.
  • コクーン歌舞伎『四谷怪談』に出演する中村扇雀 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス