• ホーム
  • 芸能
  • 永野、ついにラッセンと“共演” 自身のイラストも披露

永野、ついにラッセンと“共演” 自身のイラストも披露

 お笑い芸人の永野が、自身の持ちネタにしている米画家クリスチャン・ラッセンの作品と“共演”を果たすことが3日、わかった。玩具メーカーエポック社から発売されるラッセンの描きおろし作品のジグソーパズルの発表会イベントに、永野が登場することが、発表された。

 イベントは、9日に東京ビッグサイトで行われる「東京おもちゃショー2016」内で開催。同社ジグソーパズル事業部から商品のプレゼンテーションが行われた後、永野が登場しイベントならではのラッセンネタを披露する。

 さらに、永野のイベントやテレビ番組での発言から「本当にラッセンが好きか?」を追求するトークショーや、永野のイラストによる東京おもちゃショー限定のジグソーパズルの発表なども行われる。

 おもちゃショーは6月11日・12日に一般開放される。入場無料。



オリコントピックス