• ホーム
  • 映画
  • 高畑充希、三代目JSB岩田のサプライズに「号泣した」

高畑充希、三代目JSB岩田のサプライズに「号泣した」

 女優の高畑充希が3日、都内で行われた映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』初日舞台あいさつに三代目 J Soul Brothers/EXILEの岩田剛典と共に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 撮影について高畑は「スタッフさんも演者も寝る時間が毎日2、3時間くらいで、何とか生きてる感じだった」と過酷な状況を振り返り、クランクアップは「2日くらい前に(岩田演じる)樹はもう終えていて、朝4時に私1人のクランクアップだった」と告白。ところが、クランクアップの瞬間、「駅の向こうから花束を抱えた樹が歩いてきたんです」とサプライズで岩田が駆けつけたことを明かした。

 さらに、「終わった達成感もあって、全員がそろってクランクアップ出来たことも含めて、すごく泣いてしまった」としみじみ語っていた。

 舞台あいさつには、E-girlsとしても活動する6人組ガールズグループFlowerのボーカル・鷲尾伶菜も登場し、主題歌「やさしさで溢れるように」を披露した。




関連写真

  • 舞台あいさつに出席した高畑充希(左)と岩田剛典 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台あいさつに出席した高畑充希 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台あいさつに出席した岩田剛典 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス