• ホーム
  • 芸能
  • 『CCさくら』新アニメ制作が決定 『なかよし』では16年ぶり連載が開始

『CCさくら』新アニメ制作が決定 『なかよし』では16年ぶり連載が開始

 今年20周年を迎えるクリエイター集団・CLAMPによる大ヒット少女漫画『カードキャプターさくら』の新アニメプロジェクトが始動することがわかった。新作漫画が約16年ぶりに連載開始された『なかよし』(講談社)7月号の誌面上で発表された。詳細は今後、明らかになる。

【写真】その他の写真を見る


 1996年から2000年まで同誌で連載され、98年にはNHKでアニメ化もされた。ある日、魔法のカード「クロウ・カード」の封印を解いてしまった主人公・木之本桜が全てのカードを回収するため、親友の大道寺知世、封印の獣ケルベロス(通称:ケロちゃん)とともに奮闘する姿を描く。新連載では小学生だった桜が中学生に成長している。

 メモリアルイヤーとなる今年は、『カードキャプターさくら 連載開始20周年記念 イラスト集』を発売したほか、NHKでは4月よりアニメを再放送するなど盛り上がりをみせており、ムーブメント再来が期待される。



関連写真

  • 『カードキャプターさくら』新作アニメが制作決定 画像は『なかよし』7月号(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
  • 『カードキャプターさくら』新作アニメが制作決定 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
  • なかよし60周年記念版『カードキャプターさくら』1巻表紙
  • NHKでアニメ「クロウカード編」が再放送中 (C)CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP
  • 『カードキャプターさくら 連載開始20周年記念 イラスト集』  (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

オリコントピックス