• ホーム
  • 芸能
  • カトパン、フリー転身で「朝ゆっくり」 初企業CMには「緊張」

カトパン、フリー転身で「朝ゆっくり」 初企業CMには「緊張」

 4月末にフジテレビを退社し、フリーアナウンサーとして活躍するカトパンこと加藤綾子(31)が2日、都内で行われたSHARPスマートフォン『AQUOS』の新CM発表会に出席。フリー転身後の生活ぶりを聞かれると「やっぱり朝が一番違う。朝ゆっくり伸びをして起きられるのが今までとは違くて、のんびりと過ごしていますね」とリラックスした様子で変化を明かしていた。

【写真】その他の写真を見る


 「アナウンサー時代は自分でスケジュール管理していたけど、今はマネージャーさんが管理してくれているので、そこが違います」と続けた加藤。今後のやりたいことを問われると「旅に行きたい。局員時代はなかなか自由にそういう時間を見つけられなかったので、さくっと急に思い立った国内旅行とか。九州や四国にも旅してみたい」と笑顔で願望を語った。

 今回、フリー転身後、初のCM出演を果たした。「企業のCMが初めてなので、聞いてびっくりしましたし、そこから緊張しました」とオファー当時を振り返りながら「生活のワンシーンを撮るという感じだったので、自然体と意識すると自然体じゃなくなるし考え過ぎちゃったけど、頑張りました」と苦労を明かしていた。

 新CMは3日より放送開始。そのほか、Web、交通・屋外広告などを展開する。




関連写真

  • フリー転身後の生活を語った加藤綾子アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 白のパンツルックで登場したカトパン (C)ORICON NewS inc.
  • SHARPスマートフォン『AQUOS』新CM発表会に出席した加藤綾子アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • SHARPスマートフォン『AQUOS』新CM発表会に出席した加藤綾子アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス