• ホーム
  • 芸能
  • くりぃむ有田、理想の結婚生活に言及「感動すら覚えました」

くりぃむ有田、理想の結婚生活に言及「感動すら覚えました」

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅー有田哲平がMCを務め、2015年10月から今年3月まで放送されていた異性観トークバラエティ『アリよりのアリ』(TBS系)が特番で復活する。「理想独女VS現実人妻 結婚の幸せって何だSP」(7日 深夜24:10)としてさまざまな結婚観に触れ、有田は「感動すら覚えました」という。

 独身ゲストとして上田まりえ、紗蘭、ダレノガレ明美室伏由佳、既婚ゲストとして井上和香ギャル曽根小島奈津子らが登場。理想の夫のビジュアルは「父親と外見が似ている人?」、行動は「風呂の中で○○する人」など“アリよりのアリ”=“最上級”の結婚生活についてトークを繰り広げる。

 現在は独身の有田は「既婚者のメンバーは幸せと言っていた人が多く、結婚に対してのイメージが良くなりました。普通は皆が嫌がるようなことが、既婚者の方には癒しにさえなっているのだと」と感心。一方で「独身の方の“アリよりのアリ”な結婚生活については、番組を観ていろいろな感想をいただきたいんですが…正直、とんでもないことを考えているんだなと思いました」と笑いながらコメントした。

 そんな有田の理想の結婚生活は「仕事で帰りが遅くなり家に帰宅すると、奥さんがついついソファで寝てしまっている。ふとテレビを見ると、普段は全然、僕の仕事に興味ないと言っているのに、自分が出演している番組を録画して見てくれていた様子。実はちゃんと見てくれているんだなと。でも次の日には特にその件には触れない…みたいな感じですかね!」と妄想をさく裂させていた。



オリコントピックス