• ホーム
  • 芸能
  • 小林麻耶、休養期間の延期を発表 所属事務所「過労による体調不良」と説明

小林麻耶、休養期間の延期を発表 所属事務所「過労による体調不良」と説明

 体調不良で療養中のフリーアナウンサー・小林麻耶(36)の休養期間が延期されることが、わかった。1日、所属事務所が発表した。これに伴い、木曜レギュラーを務め、あす2日に放送されるフジテレビ系『バイキング』(月〜金曜 前11:55)も欠席する。

 所属事務所は書面で「先月体調を崩し、休養させて頂いております弊社所属の小林麻耶は、過労による体調不良が回復しない為、当分の間すべての仕事を休ませて頂く事になりました」と報告。明確な復帰時期については触れていないが「皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけし、申し訳ありません。今後ともどうぞ温かく回復を見守って頂けますよう、心よりお願い申し上げます」と伝えた。

 小林は先月19日、『バイキング』の生放送中に、話を振られて言葉に詰まるなどの症状を見せ、体調不良で退席。都内の病院に搬送された。翌週26日にも大事をとって番組を欠席し、MCの坂上忍は「もう体の方は大丈夫なようなんですが、万全を期すためにお休みさせていただきます」と明かしていた。

 また、5月23日に所属事務所の公式サイトとブログを通じて、同28日に都内で開催予定だった書籍発売イベントの中止を発表。コメント欄には「体の具合はどうですか!?」「お体、お大事に」「早く元気な姿見せてね」など体調を気遣う声が多数寄せられていた。



オリコントピックス