• ホーム
  • 芸能
  • 松本穂香、単独初CMでリアル汗だく姿を披露「今までにない大人っぽい雰囲気」

松本穂香、単独初CMでリアル汗だく姿を披露「今までにない大人っぽい雰囲気」

 今年1月期の月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)出演、3月には舞台『ヨミガエラセ屋』初主演と活躍の幅を広げる新人女優・松本穂香が、江崎グリコ『ビーフカレー〈LEE〉』新CMに出演していることがわかった。松本の単独初CMになり、汗だくの口もとがアップになるさわやかでセクシーな映像が解禁された。

 松本は、広末涼子吉瀬美智子有村架純などが所属する芸能事務所フラームの新人であり、メディアからは“有村架純の妹分”とも呼ばれる演技派の新鋭。すでに映画やドラマ、舞台で活躍中だが、それに続いてのCM起用となった。同CMには「たくさん汗をかきながら食べる姿が美しく、なおかつ、その規格外の辛さにも負けないような目に力のある女優」という理由から抜擢されている。

 撮影を終えた松本は「今までにしたことのない、大人っぽい雰囲気のヘアメイクだったので、すごく新鮮でした! 普通に食べるのではなくて、運動するように食べてほしいということだったので、かなり勢いよく食べているようにしました」とコメント。撮影現場では、リアルな汗を滝のように流していたという。



オリコントピックス