• ホーム
  • 芸能
  • 大和悠河、『セラミュー』タキシード仮面を続投「全てのお客様にときめきを」

大和悠河、『セラミュー』タキシード仮面を続投「全てのお客様にときめきを」

 元宝塚歌劇団宙組トップスター・大和悠河が、今秋に上演される武内直子氏の『美少女戦士セーラームーン』を原作とした新作ミュージカルでタキシード仮面(地場衛)役を演じることが、わかった。大和によるタキシード仮面は、2013年に続き4度目。

 12年に発足した「セーラームーン」20周年記念プロジェクトの一環として、13年より上演されているミュージカル『美少女戦士セーラームーン』(通称:セラミュー)。昨年上演された『美少女戦士セーラームーン-Un Nouveau Voyage-』ではセーラー5戦士が卒業となり、今回より新たなキャストがステージに立つ。

 今年もタキシード仮面を演じる大和は「フレッシュな戦士たちを迎えて、今年も原作の世界から飛びだした夢の世界をご覧いただけることを心からうれしく思います」と喜び、「うさぎと戦士と地球を守る、タキシード仮面の大きな愛を感じてください。翻るマントと赤い薔薇に、魂を込めて、武内直子先生が描くそのままのタキシード仮面で、全てのお客様にときめきをお届けいたします」とコメントを寄せた。

 新作ミュージカルは、10月15日から23日まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo、10月29・30日は福岡・キャナルシティ劇場、11月4日から11月6日まで大阪・サンケイホールブリーゼにて上演される。

■公式サイト
http://sailormoon-official.com/musical/



関連写真

  • 大和悠河がタキシード仮面を続投 (C) Naoko Takeuchi (C) 武内直子・PNP/ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会2016
  • 「セラミュー」新キャストの(左から)楓、黒木ひかり、野本ほたる、小林かれん、長谷川里桃(C) Naoko Takeuchi (C) 武内直子・PNP/ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会2016

オリコントピックス