• ホーム
  • 音楽
  • ロック界最高峰アワード、11・11日本で初開催 出演者第1弾はジェフ・ベックら

ロック界最高峰アワード、11・11日本で初開催 出演者第1弾はジェフ・ベックら

 英ロック誌『CLASSIC ROCK』が主催するロック界最高峰のアワード『クラシックロックアワード2016』が、11月11日に東京・両国国技館で開催されることが決定した。今年で12回目を迎える同アワードは、これまでイギリスやアメリカで行われてきたが、日本で開催されるのは初となる。

【写真】その他の写真を見る


 同アワードは授賞式と受賞者によるライブの2部構成。出演アーティスト第1弾として、ジェフ・ベックチープ・トリック、リッチー・サンボラ、オリアンティが発表された。

 チープ・トリックのボーカル、ロビン・ザンダーは「日本で初開催となる『Classic Rock Awards』に選ばれて光栄です。日本のファンに感謝するとともに、皆さんの前でプレイできることを心から楽しみにしています」とコメントを寄せている。

 昨年、英ロンドンで行われた同アワードでは、レッド・ツェッペリンアイアン・メイデン、AC/DCらが各賞を受賞。オープニングではX JAPANのYOSHIKIが、クイーンの名曲「ボヘミアン・ラプソディ」などを演奏した。

 今後も出演アーティストを随時発表。世界のスーパースターたちが一夜限りの豪華コラボレーションを両国国技館で披露する。

■『Classic Rock Awards 2016』公式サイト
http://classicrockawards.jp/



関連写真

  • 日本で初開催される『クラシックロックアワード2016』に出演するジェフ・ベック
  • 日本で初開催される『クラシックロックアワード2016』に出演するチープ・トリック
  • 日本で初開催される『クラシックロックアワード2016』に出演するリッチー・サンボラ
  • 日本で初開催される『クラシックロックアワード2016』に出演するオリアンティ
  • 『クラシックロックアワード2016+ライヴパフォーマンス』ロゴ

オリコントピックス