• ホーム
  • 音楽
  • 初音ミク史上初 8・26単独オーケストラ公演 東京フィルが演奏

初音ミク史上初 8・26単独オーケストラ公演 東京フィルが演奏

 バーチャルシンガー・初音ミクの楽曲を、東京フィルハーモニー交響楽団が演奏する初の単独フルオーケストラ公演『初音ミクシンフォニー』の開催が決定した。8月26日に東京国際フォーラム ホールAで行われる。

【写真】その他の写真を見る


 本公演は、来年誕生10周年を迎える初音ミクシーンを彩ってきたボカロP(音声合成ソフト「VOCALOID」を使って楽曲を投稿する作者)たちの楽曲をフルオーケストラ編成で演奏。初音ミクも一部の楽曲を歌う予定となっている。

 メインビジュアルは公式イラストレーター・KEI氏が、燕尾服を身にまとってタクトを振る初音ミクを描き下ろした。VOCALOIDとオーケストラの生演奏がどのような化学反応を起こすのか期待される。

 チケットは、31日午前0時からファミリーマート先行抽選受付を開始。限定グッズとパンフレット付きの数量限定スペシャルシートの受付もスタートする。

■『初音ミクシンフォニー』
8月26日(金):午後6時開場/7時開演
東京国際フォーラム・ホールA
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
公式サイト:http://sp.wmg.jp/mikusymphony/



関連写真

  • 『初音ミクシンフォニー』公演決定
  • 東京フィルハーモニー交響楽団が演奏
  • 『初音ミクシンフォニー』公演概要
  • 『初音ミクシンフォニー』チケット情報

オリコントピックス