• ホーム
  • 芸能
  • 石田純一&東尾理子夫妻、肺年齢は“52歳差”

石田純一&東尾理子夫妻、肺年齢は“52歳差”

 俳優の石田純一(62)、プロゴルファーの東尾理子(40)夫妻が30日、都内で行われた『世界禁煙デー2016』の街頭キャンペーンに出席。年の差婚で話題となった二人だが、イベントで「肺年齢診断」を受けると石田は「70歳」、東尾は「18歳」だと診断され、実年齢より離れた“52歳差”であることがわかった。

【写真】その他の写真を見る


 禁煙歴は20年以上だという石田だが、実年齢より高く診断された石田は「アイタタタ…」と頭を抱えた。「走ったりしてるんだけどな〜」と苦笑いしつつ、妻の結果には「すごいね、若い!」とうなった。

 一方で、東尾は「この結果にはびっくり。やっぱり鍛えられてるんですかね」と満足げ。今年3月に第2子女児を出産したばかりとは思えないプロポーションを披露しながらも「まだ(体重が)プラス7キロくらいあります」と明かした。

 愛娘が話題にあがると石田は「笑ってくれて、それがすごいかわいい。理子に似ていますね」とデレデレ。この日の結果も真摯に受け止め「長生きしなきゃいけない」と発奮していた。



関連写真

  • 2人の「肺年齢」を比較すると…石田純一(右)&東尾理子夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 第2子女児を出産したばかりとは思えないスラリ体型を披露した理子(C)ORICON NewS inc.
  • 『世界禁煙デー2016』の街頭キャンペーンに出席した石田純一(右)&東尾理子夫妻 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス