• ホーム
  • 音楽
  • キスマイ、新アルバムで“個性爆発” ソロ曲&MV初収録

キスマイ、新アルバムで“個性爆発” ソロ曲&MV初収録

 アイドルグループ・Kis-My-Ft2の6月22日に発売される新アルバム『I SCREAM』に収録される全メンバー7人のソロ曲とミュージックビデオ(MV)の全貌が明らかになった。MVでは北山宏光藤ヶ谷太輔がユニットとして人気曲「FIRE!!!」を映像化。そのほか、5人もそれぞれのキャラを生かした“個性爆発”な楽曲&MVを完全セルフプロデュースで制作した。

【写真】その他の写真を見る


 「FIRE!!!」では、突如現れた謎のクラブで、1人の女性を中心に藤ヶ谷と北山のチームダンスバトルが繰り広げられる。近未来的な衣装や、2人の距離感などファンタジーとリアルが合わさった世界観がみどころ。

 千賀健永ソロ曲「Get Ready」はロサンゼルスの海沿いのリゾート地のような場所でドローンを用いて撮影。世界的なダンスチームs**t kingz(シットキングス)とコラボし、靴や小物などすべての衣装を千賀が手掛けるこだわりぶりだ。

 宮田俊哉のソロ曲はヒャダインこと前山田健一の作詞作曲の「ヲタクだったってIt’s Alright!」は「ヲタク宮田の恋愛マスターへの道」がテーマ。失恋続きの宮田の恋愛レベルを上げるといった全編CGの恋愛ゲーム風演出に、鉄拳の手掛けるパラパラ漫画や、“ヲタ芸”のダンスシーンなども盛り込む。

 “料理好き”な横尾渉のソロ曲はその名も「ワッター弁当」。自身のアイディアで、お弁当の具材にメンバーカラーの食材を入れ、コック姿で実際に料理をしている所を撮影。間奏部分では板前ダンサーと名乗る“ITAMAE KENTO”(千賀)が登場する。

 玉森裕太のソロ曲「ALIVE」は“EDM“サウンドにテーマは「白の世界」。玉森自身も全身白をテーマに、初の白ウィッグ、またカラーコンタクトにも挑戦し、キスマイの玉森とは別人として世界観を統一。玉森の新たな一面を開花させている。

 二階堂高嗣のソロ曲「ジョッシー松村のSCREAM」は玉森ファンの暗め女子「ジョッシー松村」が、ひと目惚れした男の子を振り向かせるためにチアダンスを特訓するという学園青春ラブコメディーを描く“チア企画曲”。ジョッシー松村はもちろん二階堂(女装)でひと目惚れの相手に玉森、そして玉森の彼女役には千賀が出演。二階堂のアクロバットが炸裂するチアシーンは必見だ。

 またCDには北山本人が作詞作曲をしたバラードナンバー「今ナニヲ想ウノ」と“クラッシック音楽を、楽曲内に融合させた曲に挑戦してみたい”という藤ヶ谷のアイディアで作詞にも挑戦した「You're Liar?(ハート)」などソロ曲も収録されている。なお、オフィシャルホームページでは各ソロ曲の視聴解禁している。



関連写真

  • Kis-My-Ft2のアルバム「I SCREAM」に収録されるメンバーのソロ曲が発表(画像=完全生産限定4cups盤ジャケット)
  • 初回生産限定2cups盤ジャケット
  • Kis-My-Ft2新アルバム「I SCREAM」ロゴ
  • Kis-My-Ft2新アルバム「I SCREAM」ロゴ

オリコントピックス