平岡祐太、結婚は「好きな人と」

 俳優の平岡祐太(31)が、松下奈緒主演のフジテレビ系ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』(毎週木曜 後10:00)の第7話(6月2日)からゲスト出演することが明らかになった。

 主演の松下奈緒が演じる独身で実家暮らしの小学校教師・立木早子が、運命の結婚相手を見つけるべく奔走するドラマ。

 平岡が演じるのは、銀行員の香川優介。多摩銀行の営業マンで、早子の住んでいる地域を担当しているため、早子の父・辰志(尾藤イサオ)や母・尚子(松坂慶子)とは顔見知りの関係。ある日、早子の家で、早子と同僚教師の久我山ミカ(貫地谷しほり)が“メークの練習”をしているときに香川が訪れる。実は、香川はミカの学生時代の先輩で、この再会を機にミカと香川は懐かしい思い出に浸りながら、二人でデートをする。香川はミカの運命の人になるのかどうか、というストーリーが展開される。

 かつて貫地谷と共演した映画『スウィングガールズ』(2004年)から10年以上の月日が経っていることもあり、「撮影合間に当時の思い出話や近況、短い時間の中で昔に戻ったように話ができて、素直にうれしかった。そして、それが今回の役には生きてくるのではないかと思っています」と平岡。

 自身もまだ独身だが、「出会いも突然訪れるのだと思っています。一目ぼれもあるだろうし、友達がある日突然特別な人に思えたり、もう恋人なんていらないと思った瞬間に現れたり。出会うタイミングもありますが、相手を好きだと思う気持ちには素直でいたいです。結婚は好きな人としたいです」と希望を抱いていた。



オリコントピックス