• ホーム
  • 音楽
  • 話題の異色アイドル・ハイモチが“クールビズ”衣裳で爽快ライブ

話題の異色アイドル・ハイモチが“クールビズ”衣裳で爽快ライブ

 話題の新人アイドルグループ・カプ式会社ハイパーモチベーションが25日、都内のライブハウスで記念すべき10回目となる定期公演を行った。この日は、メンバーごとに着用しているイメージカラーのネクタイを外しTシャツとショートパンツの“クールビズ仕様”でライブを敢行した。

【写真】その他の写真を見る


 ハイパーモチベーションといえば、ファンを“カプ主(株主)”と呼び、グループを“カプ式会社(株式会社)”と置き換え、実際の会社と同じように、メンバーが役職決定や広報・営業活動を行う、これまでにない新しい試みのアイドルグループ。今年2月にデビューし、さまざまなイベントにも“出張”。4月に行われた渋谷・ハチ公前で開催されたライブ『渋谷パラダイス』にも出演し、新人離れしたパフォーマンスを披露した。

 この日行われたライブでは、代表曲「朝8新宿助けてハニー」を披露した後、メンバーの小澤綾乃が「皆さん、暑いですねー!私たちもクールビズという事でネクタイ外してきましたー」と今回のクールビズライブの説明。その後、メンバーと公式のTwitterフォロワーが合わせて3000フォロワーいかないと一般公開されない「朝8新宿助けてハニー」のMVが流れている間、メンバーが一度退場。MVが終わると同時に、今度は全員デニムのショートパンツにハイモチTシャツを着て再登場。梅雨の時期ということで「雨が止んだら出掛けよう」を披露し、文字通り“カプ主”のハートを鷲掴みにした。

 ハイモチメンバーはファンから毎回10点満点で定期公演の内容に点数をつけもらい、その平均点をメンバーで競うという“社内競争”を行っているのが、この日は第一回日直点数発表が行われた。1位には大好物を好きなだけ食べられるというご褒美があり、最下位には、ライブの最後舞台上で歌えず、客席でカプ主とアイドルコールをするという罰ゲームが待っていた。

 結果は4位詩島萌々、3位仙咲ふうか、2位小畑奈菜という順番で発表され、残るは1位と最下位。1位は小澤綾乃、最下位は西條美里と発表され、会場全体「やっぱりなー」という声で爆笑の嵐。最下位の西條は約束通り、ライブのラスト曲「100%☆モチベーション」の際に客席でカプ主と一緒にアイドルコールをするという前代未聞な罰ゲームをやりきり、会場をおおいに盛り上げていた。

 



関連写真

  • “クールビズライブ”を行ったカプ式会社ハイパーモチベーション
  • “クールビズライブ”を行ったカプ式会社ハイパーモチベーション
  • “クールビズライブ”を行ったカプ式会社ハイパーモチベーション
  • “クールビズライブ”を行ったカプ式会社ハイパーモチベーション
  • “クールビズライブ”を行ったカプ式会社ハイパーモチベーション
  • “クールビズライブ”を行ったカプ式会社ハイパーモチベーション
  • “クールビズライブ”を行ったカプ式会社ハイパーモチベーション
タグ

オリコントピックス