• ホーム
  • 芸能
  • 山下永夏、理想の告白を公開披露 三重弁で「付き合ってほしいなぁー」

山下永夏、理想の告白を公開披露 三重弁で「付き合ってほしいなぁー」

 モデルで女優の山下永夏(21)がインタビュー番組『水曜のニョッキ』に登場。松嶋菜々子(17代目)、片瀬那奈(24代目)といったメンバーが名を連ねる『旭化成グループキャンペーンモデル』41代目に、昨年に引き続き選出された山下だが、自身の恋愛事情について話題が及ぶと「受け身ですね。自分から好きになっちゃったら、全然話せなくなりますね」と恥ずかしそうに明かした。

【写真】その他の写真を見る


 “一緒にいて面白い人”がタイプだという山下は「(男性が)爆笑しているところにキュンとします、本気で笑っている声って普段の声と違っているので、いいなって思いますね」とにっこり。理想の告白シチュエーションについては「恥ずかしいから、ご飯を食べている時とかにすごいサラッと言っちゃうかも。まだ、やったことないから妄想ですけどね…」と胸を躍らせた。

 番組内では、カメラ目線で告白時のフレーズを披露。出身地の方言・三重弁を使って「好きやなって思ったから、付き合ってほしいなぁー」とかわいらしく呼びかけたが、すぐさま後悔したように「あぁ…」と顔を赤らめていた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 山下永夏 (C)ORICON NewS inc.
  • 山下永夏 (C)ORICON NewS inc.
  • 番組MC・野澤美仁(左)とニョッキポーズする山下永夏(右) (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス