• ホーム
  • 芸能
  • 武井咲、滝沢秀明と7月期連ドラで初共演 禁断愛描く「私にできるのだろうか」

武井咲、滝沢秀明と7月期連ドラで初共演 禁断愛描く「私にできるのだろうか」

 女優の武井咲が7月よりスタートするTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』(毎週火曜 後10:00)で、同局ドラマに初主演することが24日、わかった。相手役には『オルトロスの犬』(2009)以来、7年ぶりの同局連ドラ出演となる俳優の滝沢秀明が起用。武井演じる主人公のOLと、滝沢演じる既婚者の副社長の禁断の関係を“せいせいするほど”ひたむきに、純粋に描く恋愛ドラマ。2人は同作が初共演となる。

【写真】その他の写真を見る


 原作は、小学館『プチコミック』に連載されていた、北川みゆき氏の同名漫画。とある企業の広報部で働く栗原未亜(武井)が恋したのは、出張先で窮地を救ってくれた自社の副社長・三好海里(滝沢)。研修の一貫で広報部に来た三好の教育係として行動を共にするようになった未亜は、時に厳しく、時に優しく見守ってくれる彼に心を引かれていくが、三好は既に妻を持つ立場だった…。

 この他、未亜のライバル会社の敏腕営業マンであり、海里の最大の恋敵となる宮沢綾に俳優・中村蒼、未亜のルームシェア仲間で、恋愛に奥手、出版社に勤務する真咲あかりに水沢エレナ、同じくルームシェア仲間で、恋に奔放、独占欲が強いモデル・美山千明にトリンドル玲奈、未亜の元カレに高橋光臣らが脇を固める。

 武井は「今まではいわゆる『ラブコメ』のような作品が多く、今回のような大人のラブストーリーというのはあまり経験がなかったので、楽しみです。ですがその反面、私にできるのだろうかと不安な気持ちもあります」と率直にコメント。「まだまだ手探りの状況ですが、未亜の純粋な想いや、働く女性の輝きなども表現していければ」と意気込んでいる。

 一方、大ヒットドラマ『魔女の条件』(TBS)から17年。既婚者役で禁断の恋に再び挑む滝沢は「非常に複雑で、障害のある恋愛を描いたドラマですが、それ以上に未亜と海里のピュアな思いに引かれました」と共感。「仕事にも恋愛にもひたむきな大人の男女を描いているので、女性だけでなく男性にも、楽しんで見ていただければ幸いです」とアピールする。

 伊與田英徳プロデューサーは「武井さんのピュアな目が以前から大好きで、この難しい大人の恋愛を正面からぶつかり、想いを突き通すお芝居ができるのかは武井さんしかいないと思いました」と起用理由を明かし、「そんな彼女を受け止められるのは、大人の魅力にあふれ、しかもクールな中に思いやりのある温かさをもっていらっしゃると、かねてから思っていた滝沢さん」とキャスティングに自信を見せる。原作の北川氏は「武井さん、滝沢さんをはじめ、たくさんのキャスト・スタッフの皆さまの手で描かれることを、私も一視聴者として楽しみにしています」と期待を寄せている。



関連写真

  • 7月よりスタートするTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』(毎週火曜 後10:00)に主演する武井咲
  • 7月よりスタートするTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』書影 (c)北川みゆき/小学館
  • 7月よりスタートするTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』書影 (c)北川みゆき/小学館
  • 7月よりスタートするTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』(毎週火曜 後10:00)に出演する中村蒼
  • ト7月よりスタートするTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』(毎週火曜 後10:00)トリンドル玲奈
  • 7月よりスタートするTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』(毎週火曜 後10:00)に出演する高橋光臣
  • 7月よりスタートするTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』(毎週火曜 後10:00)に出演する水沢エレナ

オリコントピックス