• ホーム
  • 音楽
  • 西野カナ、「トリセツ」替え歌で新アルバム発表

西野カナ、「トリセツ」替え歌で新アルバム発表

 歌手・西野カナが自身の公式WEB番組「KANA CHANNEL」で23日、ニューアルバム『Just LOVE』を7月13日に発売することを発表した。その発表方法が「かわいい!」「面白い」とファンを中心にSNS上で盛り上がっている。

 昨年9月発売のヒットシングル「トリセツ」は、男性になかなか伝えられない女性の気持ちを「取り扱い説明書」になぞらえた歌詞が受け、「方言バージョン」「男性バージョン」などさまざまな替え歌が、西野のジャケットを模した写真と共にネット上にアップされるなど話題に。今回は、その替え歌に西野自身がチャレンジした。

 自ら歌詞をアレンジし『♪この度は私の発表を聞いてくれてどうもありがとう。ニューアルバム『Just LOVE』を今年の夏にリリースします。もう少し、できるの楽しみに待っててね。制作中につきまだ全部お聞かせできませんが、ご了承ください♪』と歌唱し、ニューアルバム発売を発表するサプライズ演出でファンを喜ばせた。

 替え歌の動画付きのツイートは、1日足らずでリツイート7000以上、お気に入り1万弱とSNS上で反響を呼んでいる。

 ニューアルバムには「トリセツ」をはじめ、今春の『第88回選抜高校野球大会』の入場行進曲に起用された「もしも運命の人がいるのなら」、『ビタミン炭酸MATCH』CMソングとしてオンエア中の最新シングル「あなたの好きなところ」など全15曲が収録される。

■西野カナ「トリセツ」替え歌動画



関連写真

  • 西野カナ
  • 「トリセツ」の替え歌動画でニューアルバム発売を発表

オリコントピックス