• ホーム
  • 映画
  • 有村架純、“ホタル”演出にびっくり「すごくキレイ」

有村架純、“ホタル”演出にびっくり「すごくキレイ」

 女優の有村架純(23)が23日、都内で行われた映画『夏美のホタル』(6月11日公開)完成披露試写会に出席。暗くした場内で観客が持ったサイリウムの光がホタルのように見えるサプライズで迎えられた有村は「びっくりしました。すごくキレイ。ありがとうございます」と目を輝かせていた。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、森沢明夫氏(47)の小説を廣木隆一監督(62)が映画化。将来や恋人との関係に不安を覚える主人公が、父との思い出の場所で出会った人々との交流を通して、新たな道を歩み始める姿を描くヒューマンドラマ。工藤阿須加(25)、小林薫(65)、光石研(55)、吉行和子(80)らが共演している。

 有村は、脚本を読んで「原作を読んだときと同じような気持ちになって、人と人とのつながりが心に刺さった」といい、「先輩方に囲まれて作品をやるのは緊張しましたが、廣木さんが作る空気も、共演の皆さんが持っている空気も愛情があるもので包まれている感覚。過ごしやすかったです」と笑顔を見せた。

 有村の恋人役を演じた工藤は、苦戦したという長回しのシーンを振り返り「何度も何度も廣木さんから『はい、もう1回』って延々言われ続けた」と苦笑。「僕自身、不安がいっぱいあったけれど、廣木さんがOKを出してくれたので信じようと思った。作品を観たら、今の僕が持っているものを引き出してくれたと思うので、感謝の言葉しかない」と力を込めていた。




関連写真

  • “ホタル”演出に目を輝かせた有村架純 (C)ORICON NewS inc.
  • サイリウムの光を使ったホタル演出 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『夏美のホタル』完成披露試写会に出席した(左から)廣木隆一監督、小林薫、工藤阿須加、有村架純、光石研、吉行和子、森沢明夫 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『夏美のホタル』完成披露試写会に出席した工藤阿須加 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『夏美のホタル』完成披露試写会に出席した光石研 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『夏美のホタル』完成披露試写会に出席した吉行和子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『夏美のホタル』完成披露試写会に出席した廣木隆一監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『夏美のホタル』完成披露試写会の様子

オリコントピックス