• ホーム
  • 芸能
  • 佐々木希に“美人税”20%!? 『世にも奇妙な物語』で特別な美人役

佐々木希に“美人税”20%!? 『世にも奇妙な物語』で特別な美人役

 女優の佐々木希が28日放送のフジテレビ系スペシャルドラマ『世にも奇妙な物語’16春の特別編』(後9:00)内の「美人税」に主演することがわかった。同ドラマは主人公・愛子が美人であるがゆえに高額な“美人税”を強要されるストーリー。圧倒的な説得力で“美人”役に起用された佐々木は「今回は“振り切る”ということを目標に、恥ずかしがらずにやっています」と話した。

 財政がひっ迫する中、日本政府は美人税を導入。美人は男性からごはんをごちそうしてもらったり、他の人が叱られたりする中、優しくされたり、人生において得をしている。だから税金を払えと強要される。愛子の美人税は20%と高額で、納得がいかない愛子だったが、次第に政府に認定された特別な美人であることに優越感を覚え始める…。

 永井麗子プロデューサーは「佐々木希さんは、誰もが“美人”と聞いて納得し、そして嫌味がない人」と自信をもってオファー。劇中の佐々木のコミカルかつキュートな表情がみどころとなる。

 佐々木は「美人税が増えたら自信はつくけどお金はなくなっていくのは、ものすごく複雑ですね。私だったらお金を取られるのは絶対嫌です」と断固拒否しつつも「ものすごい顔をするところがあるんです。(収録現場)みんなで爆笑していました。どこまでいけるかっていうことをつきつめていますので、ぜひその顔は見逃さないでいただきたいと思います!」とアピールしている。



オリコントピックス