• ホーム
  • 音楽
  • 寺岡呼人、『GC』20回記念は桜井和寿と2人で キービジュアルは浦沢直樹氏が担当

寺岡呼人、『GC』20回記念は桜井和寿と2人で キービジュアルは浦沢直樹氏が担当

 JUN SKY WALKER(S)のベーシストで音楽プロデューサー・寺岡呼人が主宰するライブイベント『Golden Circle Vol.20』(以下GC)が7月5日に東京・日本武道館、8月2日に大阪城ホールで行われることが決まった。20回目の今回は『寺岡呼人presents Golden Circle 第20回記念スペシャル〜僕と桜井和寿のメロディー〜』と題し、盟友のMr.Children・桜井和寿と共演する。

【写真】その他の写真を見る


 20回目の記念公演では、寺岡と桜井が共作したMr.Childrenの「星になれたら」「妄想満月」、Golden Circle feat. 寺岡呼人・松任谷由実ゆず名義でリリースした「ミュージック」、Golden Circle of Friends名義でリリースしたアルバム収録曲「フォーエバーヤング」に加え、お互いの楽曲も演奏する。

 寺岡は「今回は盟友、桜井和寿と共に開催します。彼と出会ったのが1991年。その年に『星になれたら』が生まれました。そこから25年の間、何曲もの共作曲を作ってきました。僕と彼の作った共作曲、そしてお互いの代表曲を2時間たっぷりとお送りしたいと思います。ゴールデンサークル20回目のお祭りでもあります。ぜひ、お越しください!」と呼びかけている。

 キービジュアルは、人気漫画家・浦沢直樹氏が担当。寺岡とはボブ・ディランのコンサートに一緒に行くほどの音楽仲間という浦沢氏が、寺岡からのオファーで描き下ろした。

 チケットは一般発売に先駆け、きょう20日午前10時から先行抽選受付がスタートする。

■寺岡呼人presents Golden Circle 第20回記念スペシャル
〜僕と桜井和寿のメロディー〜
7月5日(火):東京・日本武道館
8月2日(火):大阪・大阪城ホール
出演:寺岡呼人/桜井和寿
GC Band:林久悦(Dr)、林由恭(B)、佐藤健治(G)、松本圭司(Key)、K(ゲストKey)



関連写真

  • 寺岡呼人と桜井和寿が共演する『Golden Circle Vol.20』(浦沢直樹描き下ろし)
  • 2013年11月『Golden Circle Vol.18』で共演した(左から桜井和寿、寺岡呼人)
  • 2013年11月『Golden Circle Vol.18』で共演した(左から桜井和寿、寺岡呼人)

オリコントピックス