• ホーム
  • 芸能
  • TOKIO長瀬智也、ドコモ新CMで天文学者役 “異世界”に迷い込む

TOKIO長瀬智也、ドコモ新CMで天文学者役 “異世界”に迷い込む

 人気グループ・TOKIO長瀬智也(37)が出演するNTTドコモ「Galaxy」新CMが、きょう19日から放送されている。

 CMでは、長瀬演じる天文学者の「逸見(いつみ)教授」が発見した新彗星(すいせい)が地球に飛来。歴史的な発見を喜ぶものの、彗星が強い光を放った瞬間、山崎紘菜(22)演じる助手の「アマノ」とともに、“異次元”の世界に迷い込んでしまうというストーリー。

 長瀬は、「進化」がテーマとなっている同CMについて「自分自身は、進化をしようという気持ちよりも、『このままじゃいけない』という思いの方が強いのかなと思います」とコメント。「このコマーシャルを見て『ああ、日本のコマーシャル界も進化したな!』っていうふうに思えるような作品になっていますので、楽しみにしていてもらいたいなと思います」と見どころをアピールした。



オリコントピックス