• ホーム
  • スポーツ
  • “引退騒動”モデルボクサー高野人母美、結婚相手探しを「頑張ろう」

“引退騒動”モデルボクサー高野人母美、結婚相手探しを「頑張ろう」

 東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者でモデルとしても活動するボクサー・高野人母美が19日、都内で行われた特許事業会社VENE『2016 LAUNCH EVENT』に出席。結婚について話が及ぶと「ボクシングは男性にとって怖いイメージがあるみたいで、まず恋愛に発展しない」と苦笑した。

【写真】その他の写真を見る


イベントでは、高野、同席した女子ボクシングの黒木優子選手、ビーチバレーの坂口佳穂選手のなかで、最初に結婚した人に時価総額1000万円のウエディングドレスが贈られると発表。高野は坂口選手が最初にすると予想しつつ、「頑張ろう」と意気込んでいた。

 高野はきのう18日に6月6日の次戦(東京・後楽園ホール)で引退すると発表したばかり。所属ジムの金平桂一郎会長が、自身のツイッターでラストマッチを中止する意向を示していたが、高野は「来週会長にお会いするので、(引退について)お話ししたい。会長にはご迷惑ばかりかけてきた」と話していた。

 そのほか、生島ヒロシの次男でダンサー、俳優の生島翔らが出席した。




関連写真

  • 赤ビキニ姿を披露した高野人母美 (C)ORICON NewS inc.
  • 水着姿で登場した(左から)高野人母美、黒木優子、坂口佳穂 (C)ORICON NewS inc.
  • 生島ヒロシの息子・生島翔 (C)ORICON NewS inc.
  • 特許事業会社VENE『2016 LAUNCH EVENT』に出席した(左から)高野人母美、黒木優子、坂口佳穂、生島翔 (C)ORICON NewS inc.
  • 特許事業会社VENE『2016 LAUNCH EVENT』に出席した高野人母美 (C)ORICON NewS inc.
  • 特許事業会社VENE『2016 LAUNCH EVENT』に出席した高野人母美 (C)ORICON NewS inc.
  • 特許事業会社VENE『2016 LAUNCH EVENT』に出席した(左から)黒木優子、坂口佳穂 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス