• ホーム
  • 芸能
  • 山崎バニラ、第1子妊娠6ヶ月を報告「引き続き精進」

山崎バニラ、第1子妊娠6ヶ月を報告「引き続き精進」

 2014年に11月に一般男性と結婚した、活弁士で声優の山崎バニラ(38)が19日、公式サイト内のブログを更新し、第1子を妊娠していることを発表した。現在6ヶ月で9月下旬出産予定だという。

 「妊娠のご報告」のエントリーで山崎は妊娠を報告。7月18日に開催する『山崎バニラの活弁大絵巻〜屋上ランデヴー』に出演予定で「大きなお腹で登場いたします。弁士生活15年の節目となる独演会、二人分のパワーでお届けしますので是非ともご来場くださいませ」と呼びかけている。

 「声優は出産前後もできる限り続けます」という山崎。NHK-BSプレミアム『ワラッチャオ!』猫のキャサリンは「少しの間『産休扱い!?』となります」と明かし、活弁は来年1月29日の滝野文化会館『山崎バニラとこども弁士の活弁大絵巻』(兵庫県・加東市)にて復帰予定としている。

 最後は「妊娠がわかるとお赤飯を炊いてくれた夫と力を合わせ、ママさん弁士として引き続き精進いたします」と気持ち新たにし「記念に撮影すべきと気づいたのが食べ始めてからで、ひどい写真でごめんなさい!」と赤飯の写真を掲載。「今後ともどうぞよろしくお願いいたします」と伝えた。

 山崎は活弁士のほか声優としてNHK-BSプレミアム『ワラッチャオ!』キャサリン役、アニメ『ドラえもん』(テレビ朝日)ジャイ子役、『妖怪ウォッチ』(テレビ東京)キンの声などを務めている。



オリコントピックス