• ホーム
  • 映画
  • 『X-MEN』最新作にウルヴァリンも参戦? 予告編&ポスター解禁

『X-MEN』最新作にウルヴァリンも参戦? 予告編&ポスター解禁

 人気シリーズの最新作『X-MEN:アポカリプス』(8月11日公開)の最新予告が17日、解禁された。前作『X-MEN:フューチャー&パスト』に登場したクイックシルバーが「マグニートーは俺の父さんだ」と告白する衝撃シーンのほか、最後にはおなじみの鋭利な爪が映り、同シリーズでヒュー・ジャックマンが演じてきたウルヴァリンの参戦を期待させる。

 文明の登場以前から、ミュータントの力を使い“神”として世界を支配していたアポカリプス(オスカー・アイザック)が、数千年の眠りから目を覚ました。

 核兵器開発など人類の堕落を知ったアポカリプスは、マグニートーをはじめ4人のミュータント=“黙示録の四騎士”を召集し、世界を“浄化”しようとする。プロフェッサーXやミスティークが率いる若きX-MENは、彼らとの戦いを強いられるが、強力なテレパシーを手に入れたいアポカリプスが、プロフェッサーXまでも連れ去ってしまう。

 予告編の最後には、サイクロップスとジーン・グレイが“助っ人”と呼んだ男の拳から鋭利な爪が飛び出すシーンが。ウルヴァリンの本作への登場については世界中でうわさされているが、戦いに参戦するのか、未だ詳細は謎に包まれている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス