• ホーム
  • 音楽
  • ジェームス・ジラユ、密着度100%“タイ式2ショット”にファン大興奮

ジェームス・ジラユ、密着度100%“タイ式2ショット”にファン大興奮

 タイの国民的スター、ジェームス・ジラユ(22)が14日、東京・代々木公園で行われた『タイ・フェスティバル2016』に出演し、つんく♂が日本語詞を手がけた日本デビュー曲「Loving you Too much」(6月29日発売)を熱唱した。

【写真】その他の写真を見る


 3月には『東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER』に出演し、4月からは2013年にタイで放送された主演ドラマ『君だけI Love You』がBS-TBSで放送されるなど、日本での露出も多くなってきたジラユはこの日、毎年30万人を動員する『タイ・フェスティバル』に登場。「タイの福山雅治」の異名をとるジラユは、1曲目から福山の名曲「桜坂」をカバーし、来場者を魅了した。

 大勢の観客の前で4曲をパフォーマンス。「きょうは来ていただいて、温かく迎えていただいて、ありがとうございます。僕も頑張りますので、日本の皆さんも応援よろしくお願いいたします」とさわやかにあいさつした。

 会場では6月29日に同時発売されるデビューシングルと写真集『ジェームス・ジラユ1stフォト・ブック「君だけI Love You」』の予約会を開催。「タイ式2ショット撮影会」として、ジラユがセルフィ(自撮り)で予約者と2ショット撮影&握手をし、ファンを大興奮させた。予約会はあす15日にも100人限定で行われる。



関連写真

  • タイの国民的スター、ジェームス・ジラユが『タイ・フェスティバル2016』に登場
  • デビュー曲「Loving you Too much」など4曲を熱唱
  • 『タイ・フェスティバル2016』に登場したジェームス・ジラユ
  • 『タイ・フェスティバル2016』に登場したジェームス・ジラユ
  • 『タイ・フェスティバル2016』に登場したジェームス・ジラユ
  • ジェームス・ジラユのデビューシングル「Loving you Too much」

オリコントピックス