• ホーム
  • 芸能
  • ベッキー所属事務所 今後の活動は「目下、未定」「慎重に詰めたい」

ベッキー所属事務所 今後の活動は「目下、未定」「慎重に詰めたい」

 ロックバンド・ゲスの極み乙女の川谷絵音(27)との不倫騒動を経て、13日放送のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で104日ぶりにテレビ復帰を果たしたタレントのベッキー(32)について、所属事務所サンミュージックプロダクションが放送後に書面でコメントを発表。今後の予定は「未定」で「慎重に詰めたい」とした。

 「このたび、弊社所属タレント、ベッキーの件に関しまして関係者の皆様に多大なご心配、ご迷惑をお掛けしましておりますこと、心よりお詫び申し上げます。

 今般、ベッキーは川谷様の元奥様への謝罪の機会を頂き、また予てより出演のご相談をさせて頂いていたTBSテレビ『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で、これまでの経緯や自身の胸中をお話させていただきました。

 また、ベッキーの今後の活動につきましては目下、未定です。関係者の皆様とご相談をさせていただきながら、慎重に詰めたいと考えております。

 上記、皆様のご理解を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます」



オリコントピックス