• ホーム
  • スポーツ
  • Sexy Zone、バレー世界最終予選に意気込み 中島健人「応援というスパイク打ちたい」

Sexy Zone、バレー世界最終予選に意気込み 中島健人「応援というスパイク打ちたい」

 人気アイドルグループ・Sexy Zoneが13日、都内で行われたTBS系・フジテレビ系で共同放送される『2016 リオデジャネイロオリンピック バレーボール世界最終予選』開幕前日を迎え囲み取材に応じた。4年前に引き続きスペシャルサポーターを務めるメンバーの中島健人は「前回の経験をいかして選手の皆さんが落ち込んでいるときがあれば、応援というスパイクを打って喝をいれたい」と意気込んだ。

【写真】その他の写真を見る


 今回も大会イメージソング「勝利の日まで」を担当するが佐藤勝利は「こんなに自分の名前が曲に入っていることもないので、自己紹介している気持ち」と照れ笑い。「勝利という言葉は全日本を応援する力強い言葉なので、僕たちも強い気持ちで応援したい」とサポートを誓うと、松島聡は「とにかく歌詞がストレート。振り付けも簡単なので会場一体となって歌って踊っていただけたら」と呼びかけた。

 一方、マリウス葉が「全力のマリウスパワーで応援したい」とほほえむと、菊池風磨は「そこSexy Zoneパワーじゃないんだ」と厳しいツッコミ。タジタジになったマリウスは「マリウスパワーの中にSexy Zoneパワーがあります…反対か、Sexy Zoneパワーに…」と一生懸命訂正してその場を和ませていた。

 日本戦全試合は夜7時から完全生中継。



関連写真

  • バレーボール女子日本代表(左から)木村沙織選手、古賀紗理那選手、宮下遥選手、荒木絵里香選手 (C)ORICON NewS inc.
  • キャプテンの木村沙織選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016 リオデジャネイロオリンピック バレーボール世界最終予選』囲み取材に出席した宮下遥選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016 リオデジャネイロオリンピック バレーボール世界最終予選』囲み取材に出席した古賀紗理那選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016 リオデジャネイロオリンピック バレーボール世界最終予選』囲み取材に出席した荒木絵里香選手 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス