• ホーム
  • 音楽
  • 浅田舞、新たな恋に前向き「焦らず、頑張る」

浅田舞、新たな恋に前向き「焦らず、頑張る」

 スポーツキャスターでタレントの浅田舞(27)が12日、都内で行われたディズニー・オン・アイス2016日本公演『アナと雪の女王』開催記者発表会後の囲み取材に出席。自身の新たな恋愛について「ないよりは、あった方がうれしい」と前向きに発言した。

【写真】その他の写真を見る


 浅田は今年2月に交際していたヒップホップユニット・シクラメンのDEppaと破局。この日、報道陣から新たな恋について聞かれると「27歳にもなるといろいろあります」と苦笑し、現状は「すてきなお仕事に恵まれているので幸せです」と微笑んだ。

 今後の”新たな出会い”には「女性として、ないよりは、あったほうがうれしいです」と照れながらも「焦らず、楽しみながら頑張りたいと思います」と前向きに語った。

 同イベントは浅田のほかに、歌手のMay J.が出席。映画『アナと雪の女王』の日本語版主題歌としてヒットした「Let it go〜ありのままで〜」を生歌唱した。

 今年31年目を迎えるディズニー・オン・アイスは『アナと雪の女王』がフルストーリーで初登場。7月8日の仙台公演を皮切りに、全国10都市で136公演が実施される。



関連写真

  • 新たな恋愛について前向き発言をした浅田舞 (C)ORICON NewS inc.
  • ディズニー・オン・アイス2016『アナと雪の女王』開催記者発表会後の囲み取材の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • ディズニー・オン・アイス2016『アナと雪の女王』開催記者発表会後の囲み取材に出席した(左から)May J.、浅田舞 (C)ORICON NewS inc.
  • ディズニー・オン・アイス2016『アナと雪の女王』開催記者発表会に出席したMay J. (C)ORICON NewS inc.
  • ディズニー・オン・アイス2016『アナと雪の女王』開催記者発表会に出席したMay J. (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス