• ホーム
  • チケット
  • サッカー南米選手権100周年記念『コパ・アメリカ・センテナリオ』開催

サッカー南米選手権100周年記念『コパ・アメリカ・センテナリオ』開催

 サッカー南米選手権(コパ・アメリカ)の100周年を記念して、6月3日(日本時間6月4日)に米国で開幕する『コパ・アメリカ・センテナリオUSA』。

【写真】その他の写真を見る


 1916年のアルゼンチン大会から100周年を迎えるにあたり、アメリカで開催される今大会はCONMEBOL(南米サッカー連盟)とCONCACAF(北中米カリブ海サッカー連盟)の共同で行なわれるため、CONMEBOL加盟のアルゼンチン、ブラジル、コロンビア、ウルグアイなど10カ国に加え、CONCACAF加盟のアメリカ、ジャマイカ、メキシコなど6か国の合計16か国が出場する。先日行われた予選抽選会で、メッシを擁するアルゼンチンと前回優勝のチリが同じD組になるなどグループリーグから世界中のサッカーファンの注目を集めそうだ。現地で観戦したいというサッカーファンに、今大会をローソンチケットで販売。

[グループリーグ組み合わせ]
A組:米国、コロンビア、コスタリカ、パラグアイ
B組:ブラジル、エクアドル、ハイチ、ペルー
C組:メキシコ、ウルグアイ、ジャマイカ、ベネズエラ
D組:アルゼンチン、チリ、パナマ、ボリビア

⇒サッカー南米選手権100周年記念『コパ・アメリカ・センテナリオ』チケット詳細情報はコチラ


関連写真

  • メッシ
  • ハメス・ロドリゲス
  • 『コパ・アメリカ・センテナリオUSA』
タグ

オリコントピックス