• ホーム
  • 芸能
  • 人気声優・大塚明夫主演ドラマに元妻・沢海陽子が出演

人気声優・大塚明夫主演ドラマに元妻・沢海陽子が出演

 人気声優・大塚明夫(56)の連続ドラマ初主演作として話題のBSジャパン『真夜中の百貨店〜シークレットルームへようこそ〜』(毎週火曜 後11:00)。きょう10日放送の第6話と翌週の第7話に声優の沢海陽子(50)がゲスト出演する。実生活で元夫婦だった2人がドラマに彩りを添える。

【写真】その他の写真を見る


 深夜1時、誰もいない百貨店を舞台に、英国紳士のような佇まいのコンシェルジュが精霊ならではの能力でお客様の人生を切り開くアイテムを選び出す、物欲刺激ドラマ。

 沢海は、大塚が演じるコンシェルジュをサポートするためにハリウッドからやってきたスーパースタイリスト役で、2人は“元同僚”だが、それだけではない微妙な空気を漂わせながらストーリーを展開させる。

 大塚は、スティーヴン・セガール、ニコラス・ケイジデンゼル・ワシントンなど洋画吹き替えを演じるほか、ゲーム『メタルギア』シリーズのソリッド・スネーク役、アニメ『機動戦士ガンダム0083』のアナベル・ガトー役、『攻殻機動隊』シリーズのバトー役、『ONE PIECE』の黒ひげ役など、幅広く活躍。

 沢海もアニメの声優として年配の女性から少年役までこなし、悪女キャラや厳格な性格の女性といった役を演じる機会も多い。海外ドラマ・洋画の吹き替えでは、キャメロン・ディアスなどでおなじみ。

 2人は2005年に結婚し、08年に離婚。現在、ともに独身。



関連写真

  • 声優の大塚明夫が主演するBSジャパンのドラマ『真夜中の百貨店〜シークレットルームへようこそ〜』第6話(5月10日放送)と翌週の第7話に声優の沢海陽子がゲスト出演(C)BSジャパン
  • コンシェルジュとスーパースタイリストが激突!?(C)BSジャパン
  • 声優の大塚明夫が主演するBSジャパンのドラマ『真夜中の百貨店〜シークレットルームへようこそ〜』第6話(5月10日放送)と翌週の第7話に声優の沢海陽子がゲスト出演(C)BSジャパン
  • 声優の大塚明夫が主演するBSジャパンのドラマ『真夜中の百貨店〜シークレットルームへようこそ〜』第6話(5月10日放送)と翌週の第7話に声優の沢海陽子がゲスト出演(C)BSジャパン

オリコントピックス