• ホーム
  • 映画
  • 川平慈英、親友・今井雅之さんの遺志引き継ぐ 友情出演・中居正広の男気に感激

川平慈英、親友・今井雅之さんの遺志引き継ぐ 友情出演・中居正広の男気に感激

 俳優の川平慈英が10日、都内で行われた映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』完成披露試写会に出席。昨年5月に大腸がんのため亡くなった俳優・今井雅之さん(享年54)が原作・脚本・主演を務めた舞台の映画化となる同作で、主人公・真人を演じた川平は「この映画は、僕の勲章になっています。魂と愛情を注いだ渾身の作品です」と親友だった天国の今井さんに誓いを立てた。

【写真】その他の写真を見る


 今井さんの代役として同作の主役を張ることになったことについて、「オファーをいただいた時に、涙があふれ出た。まーちゃん(今井さんの愛称)の誘いと、演技の母である(監督の)奈良橋陽子さんに呼んでいただいて、心からうれしく誇りに思います」としみじみ。CMやバラエティー番組でのコミカルなキャラクターが印象的な川平だが、「まーちゃんが『お前、もう一度アクターとしてアピールしないといけないぞ』と、奈良橋さんを通して言ってくれたんだと思った。なので、役者としての生き様をあふれんばかりに出してます」と力を込めた。

 同作には、今井さんと親交のあったSMAP中居正広も友情出演している。奈良橋監督は中居がオファーを快諾してくれたことを明かし「現場でもすごく良かったです。少し指示を出しただけで、見事な演技を見せてくれました」と絶賛。川平も「中居さんがいるというだけで『クゥー』ってなりました。すばらしいオーラでしたね」と男気に感激していた。

 試写会にはそのほか、七海、主題歌を歌うJAY’EDも出席。今井さんの命日である28日に公開される。



関連写真

  • 天国の今井雅之さんに誓いを立てた川平慈英 (C)ORICON NewS inc.
  • 奈良橋陽子監督 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)七海、川平慈英、奈良橋陽子監督、JAY’ED (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』の完成披露試写会に出席した七海 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』の完成披露試写会に出席したJAY’ED  (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス