• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】Sexy Zone、シングル11作連続首位 バレー五輪最終予選イメージ曲

【オリコン】Sexy Zone、シングル11作連続首位 バレー五輪最終予選イメージ曲

 人気グループ・Sexy Zoneの11thシングル「勝利の日まで」(3日発売)が初週9.4万枚を売り上げ、5/16付オリコン週間シングルランキング1位に初登場した。

 シングル連続1位獲得作品数は、デビュー曲「Sexy Zone」(2011年11月発売)から11作連続11作目。アルバムも含めた全音楽(CD)作品の連続1位獲得作品数もデビューから15作連続に伸ばした。

 表題曲は、TBS系/フジテレビ系で放送される『2016 リオデジャネイロオリンピック バレーボール世界最終予選』(東京体育館/女子大会5月14日〜、男子大会5月28日〜)の大会イメージソングに起用されている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス