• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『ドラゴンボール超』、6月より新章「“未来”トランクス編」

アニメ『ドラゴンボール超』、6月より新章「“未来”トランクス編」

 フジテレビ系で放送中のテレビアニメ『ドラゴンボール超(スーパー)』(毎週日曜 前9:00※一部地域は除く)の新章が6月12日よりスタートすることが、わかった。未来から再びトランクスがやってくる「“未来”トランクス編」が展開される。

【写真】その他の写真を見る


 鳥山明氏原作の『ドラゴンボール』がテレビアニメ化され、今年2月で30周年。テレビアニメは1986年2月26日にフジテレビ系でスタートして以来、断続的にシリーズを重ね、昨年7月より「超(スーパー)」シリーズが放送中だ。

 「“未来”トランクス編」は、第6宇宙との格闘試合を終えた悟空たちの元へ未来から再びトランクスがやってくるという展開。原作・ストーリー&キャラクター原案は鳥山氏が担当。セルを倒し、平和を掴んだはずの未来のトランクスはなぜ再び現代へ現れたのか? 未来の新たなる敵とは…?

■番組公式サイト
http://www.toei-anim.co.jp/tv/dragon_s/



関連写真

  • 『ドラゴンボール超』の「“未来”トランクス編」がスタート(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
  • 『ドラゴンボール超』の「“未来”トランクス編」がスタート(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

オリコントピックス