• ホーム
  • 芸能
  • 西尾維新「戯言シリーズ」アニメ化 未電子化作品も続々配信

西尾維新「戯言シリーズ」アニメ化 未電子化作品も続々配信

 「〈物語〉シリーズ」などで知られる作家・西尾維新氏のデビューシリーズ「戯言シリーズ」のアニメ化と、未電子化作品を毎週1作品以上30週以上にわたって連続新配信していくデジタルプロジェクトが6日、講談社より発表された。

【写真】その他の写真を見る


 「戯言シリーズ」は講談社ノベルスより2002年から05年にかけて全6タイトル、9巻刊行された。第1作『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』で第23回メフィスト賞を受賞している。同シリーズに登場した哀川潤を主役に描く「最強シリーズ」の最新作『人類最強の純愛』(講談社ノベルス)の発売に合わせて2大プロジェクトが発表された。

 デジタルプロジェクトはすでに配信されている『掟上今日子の備忘録』をはじめとする「忘却探偵シリーズ」や「美少年シリーズ」に加え、かねてより電子化の要望が非常に高かったデビュー作『クビキリサイクル〜』を筆頭に、「戯言シリーズ」や「〈物語〉シリーズ」を電子化していく。第1弾として、各電子書店にて『クビキリサイクル〜』、『人類最強の初恋』、『人類最強の純愛』が配信開始された。

■西尾維新公式サイト
http://ni.siois.in/

■人類最強のカウントダウンサイト
http://purelove.ni.siois.in/



関連写真

  • 戯言シリーズアニメプロジェクト始動。東京・秋葉原駅改札内中2階コンコースにパノラマポスター掲出予定(5月9日〜5月15日)
  • 西尾維新氏の未電子化作品を本日より毎週1作品以上30週以上にわたって連続新配信
  • 西尾維新氏の「戯言シリーズ」、「人間シリーズ」で絶大な人気を誇る人類最強の請負人・哀川潤を主人公とする「最強シリーズ」最新作『人類最強の純愛』(講談社ノベルス)5月6日発売
  • 西尾維新氏の「戯言シリーズ」、「人間シリーズ」で絶大な人気を誇る人類最強の請負人・哀川潤を主人公とする「最強シリーズ」第1作『人類最強の初恋』(講談社ノベルス)電子化
  • 天才が集められた孤島で起きた密室殺人を描くミステリー、西尾維新氏のデビュー作『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』電子化

オリコントピックス