• ホーム
  • 芸能
  • 「テンポがいい」 高評価のドラマ「グッドパートナー」

「テンポがいい」 高評価のドラマ「グッドパートナー」

 テレビ朝日系ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』の初回「オリコンドラマバリュー」が、100ポイント満点のうち72ポイントを獲得。20 ポイント満点の項目別では、「内容」が18ポイントと高数値を記録した。

 「視聴量」とTwitterでの「話題性」が11 ポイントとやや伸び悩んだが、「主演」「主演以外」ともに16ポイントで、好スタートと言えるだろう。男女比は43:57。とくにF2層の割合が多かった。

 竹野内豊松雪泰子の元夫婦を中心に、企業弁護士が活躍する1話完結の物語。脚本は大ヒットドラマ『HERO』の福田靖氏で、視聴者から寄せられたコメントは、「テンポがよくキャラもいい。目の保養にもなって最高」(30 代女性/愛知)、「人間味を感じさせるストーリーがいい」( 50 代女性/東京)など好印象の内容が多数。今後の満足度の伸びが期待できそうだ。

 このほか、『僕のヤバイ妻』は2話目で満足度が53→79ポイントに上昇。「内容」の項目が18ポイントともっとも高いほか、Twitterでの「話題性」も16ポイントと高数値。「#ヤバ妻」として話題が広がっているようだ。


「オリコンドラマバリュー」調査概要
■地域:1都1道2府14県
関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)、関西圏(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)、その他地域(北海道・愛知・岡山・香川・福岡)
■対象:10代〜50代の男女計690名
(コンフィデンス 16年5月9日号掲載)



関連写真

  • 『グッドパートナー 無敵の弁護士』1話目の「オリコンドラマバリュー」
  • 『僕のヤバイ妻』2話目の「オリコンドラマバリュー」

オリコントピックス