• ホーム
  • 芸能
  • 天才子役・早坂ひららが鈴木亮平の上司役熱演 『お迎えデス。』第4話予告公開

天才子役・早坂ひららが鈴木亮平の上司役熱演 『お迎えデス。』第4話予告公開

 3月に放送されたスベシャルドラマ『天才バカボン』ではじめちゃん役を務め、話題を呼んだ子役・早坂ひららちゃんが、14日放送の日本テレビ系連続ドラマ『お迎えデス。』(毎週土曜 後9:00)第4話に出演。今回、ORICON STYLEでは予告編とひららちゃんのメイキングシーンを公開。鈴木亮平演じる死神・ナベシマの上司役として眉間にシワをよせたコワ〜イ表情も披露している。

 田中メカ氏原作の少女漫画を原作とした同ドラマでは、偏屈な理系男子・円(福士蒼汰)と猪突猛進女子・幸(土屋太鳳)が、この世に未練を残した幽霊を成仏させるという不思議なアルバイトを通して、心を通わせていくハートフルコメディー。

 第4話では前回、円に憑依して想いを寄せる幸に襲いかかったストーカー幽霊の保(今野浩喜)が、行方をくらます。成仏できない霊は、この世への未練があまりに大きいと怨霊になってしまうため、ナベシマとゆずこ(濱田ここね)は彼の行方を追う。一方、円が手にケガをしていることに気付いた幸は、彼を家に入れて傷の手当てをする。円は幸から、両親が離婚していて母親は仕事で不在がちだと聞かされる…という展開。



関連写真

  • ドラマ『お迎えデス。』に鈴木亮平の上司役で出演する早坂ひららちゃん(C)日本テレビ
  • ムッとした顔もキュート(C)日本テレビ

オリコントピックス