• ホーム
  • 芸能
  • 相武紗季、公私ともに「自分らしく邁進」 ツイッターでの結婚報告に祝福続々

相武紗季、公私ともに「自分らしく邁進」 ツイッターでの結婚報告に祝福続々

 女優の相武紗季(30)が3日、自身のツイッターを更新。同日、一般男性と結婚したことを改めて報告するとともに「今までと変わらず、仕事に、プライベートに、自分らしく、邁進していきます」と決意をつづった。

 報告を受け相武のツイッターには「おめでとうございます!!!」「紗季さん、御結婚おめでとうございます。凄くビックリしてます」「末長く御幸せに」「おめでとうございますこれからも応援してますよー」「これからもドラマとかしっかりチェックしますね♪『僕のヤバい妻』にならないように(笑)」と祝福の声が続々と届いている。

 また、同日に相武は所属事務所を通じて「不器用な私を忍耐強く愛をもって見守ってくれる彼と温かく、笑顔いっぱいな家庭を築いていきたいと思います」と喜びのコメントを寄せている。

◇以下、相武コメント全文

いつも応援してくださっている皆様 関係者の皆様へ

 私事で大変恐縮でございますが、私、相武紗季は本日5月3日に入籍致しましたことをご報告させていただきます。

 彼とは友人を介して出会い、恋人として寄り添うようになりました。昨年末にプロポーズをして頂いてから、こうして皆様にご報告できる事をとても嬉しく、とっても幸せに思います。

 不器用な私を忍耐強く愛をもって見守ってくれる彼と温かく、笑顔いっぱいな家庭を築いていきたいと思います。

 至らない私達ではありますが、これからも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 2016年5月3日 相武紗季



オリコントピックス