• ホーム
  • 芸能
  • 『アイ・アム・冒険少年』SPが放送 川島海荷「見逃せない貴重な映像ばかり」

『アイ・アム・冒険少年』SPが放送 川島海荷「見逃せない貴重な映像ばかり」

 2014年4月から15年3月まで深夜枠で放送され、現在は単発特別番組として不定期で放送されているバラエティ番組『アイ・アム・冒険少年』(TBS)のスペシャル版が5月4日(後7:00〜2時間SP)、11日(後7:00〜3時間SP)の2週にわたって放送されることが3日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は、世界中の絶景や超危険生物などの「絶対に見たくなるお宝」を探し求め、わくわくする冒険や謎解きを出演者と視聴者が体感し、発見してゆく“驚き発見バラエティ”。MCには、お笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史ココリコ田中直樹と女優の川島海荷が担当。さまざまなゲスト出演者が、世界中を冒険する。

 スペシャルでは、世界の絶景を巡りその最高の舞台で漫才を披露する“絶景漫才少年 トレンディエンジェル”をはじめ、渡辺直美が世界4位のビヨンセ越えを本気で目指す“インスタ少女 渡辺直美”、世界中に存在する絶叫アクティビティの制覇を目論む“絶叫少年 ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)”などを放送。

 そのほかにも“少年少女の疑問に何でも答える実験少年 ジャンポケ斉藤”、世界中の危険生物に挑む“リアルモンスターハンター少年”(照英ウド鈴木、ココリコ田中)、“脱出島〜無人島から脱出せよ〜inフィリピン”(あばれる君菊地亜美)などスペシャル感満載の内容となっている。

 川島は放送を前に「今回の冒険少年は豪華すぎて、収録のとき驚いちゃいました。スタジオ間違えちゃったのかなぁと思ったくらい。そして今回のVTRは1分1秒見逃せないような、貴重な映像ばかりです」と紹介。「スタジオでのトークも和気あいあいと、ここはレギュラーのときから続く和やかな冒険少年の雰囲気が出ていると思います。見ないと損するような、世界が広がる映像ばかりです。皆さんも一緒に冒険気分味わいましょう!」と呼びかけている。



関連写真

  • 『アイ・アム・冒険少年』の収録の模様(左から)川島海荷、岡村隆史、田中直樹
  • 『アイ・アム・冒険少年』の収録の模様
  • 『アイ・アム・冒険少年』の収録の模様(左から)川島海荷、岡村隆史、田中直樹
  • 『アイ・アム・冒険少年』の収録の模様(左から)川島海荷、岡村隆史、田中直樹

オリコントピックス