• ホーム
  • 芸能
  • ヒャダイン&綾小路翔、アイドル審査員に悲鳴「不眠不休の覚悟で」

ヒャダイン&綾小路翔、アイドル審査員に悲鳴「不眠不休の覚悟で」

 音楽プロデューサーのヒャダインこと前山田健一と氣志團綾小路翔が5日、都内で行われた国民的アニメソングカバーコンテスト『愛踊祭(あいどるまつり)2016』記者発表会に出席し、うれしい悲鳴をあげた。

【写真】その他の写真を見る


 万人に親しまれるアニソンを課題曲として、全国各地のアイドルがカバー。そのパフォーマンスで全国一位を競い合う同企画で、二人は昨年に続いて審査員を担当する。昨年は174組のアイドルが挑戦した「魔法使いサリー」の視聴と第一審査を行い、綾小路は「ノイローゼになりかけた」と苦笑い。ヒャダインも「苦行だった。好きなはずの曲が嫌いになっていく」と口をそろえた。

 今年の応募者は「伸びてほしいような…してほしくないような」と早くも尻込みするヒャダインだが、その情熱は強く「どんなアイドルに会えるか楽しみ」と期待も。綾小路も「愛踊祭出身のアイドルが世間を騒がせる日は近い。運営的には昨年の倍(の参加者)を目指しているので、我々も不眠不休の覚悟で200曲は聴く」と覚悟を決めた。

 会見にはアンバサダーを務めるでんぱ組.inc夢眠ねむも出席し、課題曲がアニメ『ひみつのアッコちゃん』の「すきすきソング」に決定したと発表。ヒャダインと綾小路は「すきすきが嫌い嫌いになちゃう」と嘆いていた。

 同コンテストは、9月10日に東京ドームシティホールにて最終候補10組による審査が行われ3人のほか、公式サポーターであるこぶしファクトリーも参加する。




関連写真

  • 「愛踊祭2016」の審査員を務める(左から)綾小路翔、ヒャダイン (C)ORICON NewS inc.
  • アンバサダーを務めるでんぱ組.incの夢眠ねむ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)綾小路翔、ヒャダイン、夢眠ねむ (C)ORICON NewS inc.
  • ヒャダイン (C)ORICON NewS inc.
  • 綾小路翔 (C)ORICON NewS inc.
  • 夢眠ねむ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス